ユーザーによる属性の編集を許可する

一部のOktaソースの属性を編集可能にすると、ユーザーは特定の属性を最新の状態に保つことができます。

  1. 管理コンソールで、[ディレクトリー] > に移動します [プロファイル・エディター]

  2. ユーザー・タイプの[プロファイル]をクリックします。
  3. [属性]領域で、編集する属性の情報 をクリックします。
  4. [ユーザー権限]リストで次のオプションのいずれかを選択します。
  • [非表示]:このオプションを選択すると、属性フィールドがユーザーに表示されなくなります。
  • [読み取り専用]:属性フィールドを読み取り専用にするには、このオプションを選択します。
  • [読み取り/書き込み]:属性フィールドを編集可能にするには、このオプションを選択します。
  1. [ソースの優先度]リストで、[Oktaから継承]を選択します。
  2. [属性を保存]をクリックします。