キャンペーンをコピーする

既存のキャンペーンをコピーして元のキャンペーンの構成でキャンペーンを作成し、自分自身をキャンペーン所有者として割り当てます。キャンペーンをコピーすると、アクセス認定により、Oktaから削除されたすべてのユーザーとリソースが新しいキャンペーンのスコープから削除されます。

アクティブな、または終了した繰り返しキャンペーンをコピーすると、一連のキャンペーンではなく、該当するキャンペーンインスタンスのみが複製されます。

はじめに

  • スーパー管理者またはアクセス認定管理者としてサインインします。

  • スケジュール済みの、アクティブな、または終了したキャンペーンがあることを確認します。

  • キャンペーン作成のベストプラクティスを参照してください。

このタスクを開始する

  1. Admin Console[Identity Governance(IDガバナンス)]に移動します。アクセス認定
  2. [Active(アクティブ)]タブ、[Scheduled(スケジュール済み)]タブ、または[Closed(終了済み)]タブに移動し、コピーするキャンペーンを選択します。

  3. [Actions(アクション)]ドロップダウンメニューを開き、[Duplicate(複製)]を選択します。

  4. ウィザードで要件を構成します。[Users(ユーザー)]および[Resources(リソース)]ページの構成は、キャンペーンタイプによって異なります。

    リソースキャンペーン

    1. 一般設定

    2. リソース設定

    3. ユーザー設定 ユーザー設定

    4. レビュアー設定

    5. 修復設定

    ユーザーキャンペーン

    1. 一般設定

    2. ユーザー設定

    3. リソース設定

    4. レビュアー設定

    5. 修復設定

  5. [Schedule campaign(キャンペーンの日程を設定)]をクリックします。

関連トピック

Okta Expression Languageの例

スケジュールされたキャンペーンを変更する

キャンペーンの終了日を変更する