リソース管理

リソース管理者ロールにユーザーグループを割り当てると、チームリソースにアクセスして管理する管理者権限が付与されます。リソース管理者は、リソースグループの所有者としてリソースグループを作成、更新、削除したり、ユーザーグループを割り当てたりできます。リソースグループの所有者は、代理リソース管理者とも呼ばれます。自分に割り当てられるリソースグループのコンテキストでプロジェクトを管理します。

Okta Privileged Accessでは、リソースの管理とリソースに対するアクセスの制御は分離されます。セキュリティ管理者は、リソースへの特権アクセスを制御するポリシーを設計し、リソース管理者はそれらのリソースを管理します。

トピック

リソースグループ

プロジェクト

クラウドインフラストラクチャの資格の検出と分析

システム構成