サポートされるオペレーティングシステム

アプリケーション

オペレーティングシステム

Okta Privileged Accessクライアント
  • Amazon Linux 2
  • Amazon Linux 2022(x86)
  • Amazon Linux 2023
  • CentOS Stream 9
  • Debian 10~11
  • FreeBSD 13
  • macOS 12(x86, ARM)
  • MacOS 13
  • Red Hat Enterprise Linux 7、8、9
  • SuSE Linux 12および15
  • Ubuntu 16.04、18.04、20.04、22.04(x86, ARM)
  • Windows 10、11
Okta Privileged Accessサーバーエージェント
  • Alma Linux 8.5
  • Amazon Linux 2(x86, ARM)

  • Amazon Linux 2022(x86)
  • Amazon Linux 2023
  • CentOS Stream 9
  • Debian 10~11
  • FreeBSD 13
  • Red Hat Enterprise Linux 7、8、9
  • SuSE Linux 12、15
  • Ubuntu 16.04、18.04、20.04(x86, ARM)、22.04(x86, ARM)
  • Windows Server 2016 (RDPをサポートしないNano Serverを除く)
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2022

Okta Privileged Accessサーバーエージェントは、Microsoft Active Directoryドメインコントローラーではサポートされません。

Okta Privileged Accessゲートウェイ
  • Amazon Linux 2
  • Amazon Linux 2022(x86)
  • Amazon Linux 2023
  • Alma Linux 8、9
  • CentOS Stream 9
  • Debian 10~11
  • FreeBSD 13
  • Red Hat Enterprise Linux 7、8、9
  • Ubuntu 16.04、18.04、20.04(x86, ARM)、22.04(x86, ARM)
  • Windows Server 2016 (RDPをサポートしないNano Serverを除く)
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2022

ゲートウェイ経由でルーティングされるRDP接続には、Ubuntu 20.04、22.04、RHEL 8、またはRHEL 9が必要です。

関連項目

Okta Privileged Accessサーバーエージェントをインストールする

Okta Privileged Accessゲートウェイをインストールする

Okta Privileged Accessクライアントをインストールする