ステップ2:ヘルパーフローの追加

  1. Workflowsコンソールで[New Flow (新規フロー)]をクリックします。

  2. [Add Event (イベントの追加)]をクリックして、[Helper Flow (ヘルパーフロー)]を選択します。

  3. Helper Flowカードで、このフローに以下の入力を追加します。

    • id
    • type
    • price
  4. [Add Another (他を追加)] > [Function (関数)] > [Text (テキスト)] > [Compose (構成)]の順にクリックします。

  5. Composeカードで、idを入力し、Helper Flowカードからidフィールドをドラッグして、ドロップします。1行下がって、typepriceにも同様の作業を行います。

  6. ヘルパーフローを保存して、名前を付けます。

  7. [Flow is OFF (フローがオフ)]スイッチを[ON (オン)]に切り替えます。

次のステップ

ステップ3:フローの接続