ステップ0:はじめに

  1. Oktaのユーザー プロファイルを作成します。ユーザーの名、姓、メール アドレス、所属部門 (営業、マーケティング、または事業部門) を明記する必要があります。これらの属性については、大文字と小文字が区別されます。

  2. OktaでSalesforceのアプリケーションを構成します。Salesforceのアカウントを持っていない場合は、ここで開発者アカウントを設定します。このテンプレートについては、プロビジョニングを無効化することをおすすめします (アプリケーションはサインオンにのみ使用されます)。

  3. 以下のとおり、接続を承認します。

    • Oktaとの接続を承認する場合は、「承認」を参照してください。
    • Salesforceとの接続を承認する場合は、「承認」を参照してください。

次のステップ

ステップ1:フローへのアクセス