ステップ5:出力の作成

  1. If/Elseカードで、[Create outputs (出力の作成)]をクリックします。

  2. 最初の出力フィールドに「statusCode」、2番目のフィールドに「body」という名前を付けます。

  3. HTTP Raw Requestの [statusCode]フィールド (Run When TRUE部分のカード) をドラッグして、出力の[statusCode]フィールドにドロップします。

  4. HTTP Raw Requestの [statusCode]フィールド (Run When FALSE部分のカード) をドラッグして、出力の[statusCode]フィールドにドロップします。

  5. HTTP Raw Requestの [body]フィールド (Run When TRUE部分のカード) をドラッグして、出力の[body]フィールドにドロップします。

  6. HTTP Raw Requestの [body]フィールド (Run When FALSE部分のカード) をドラッグして、他の出力の[body]フィールドにドロップします。

  7. フローを保存します。

次のステップ

ステップ6:接続設定の作成と接続の再認証 (動画)