個人用Boxフォルダーの作成

Boxのユーザーに対して新規で個人フォルダーを作成します。個人フォルダーを作成するにはBox管理者である必要があり、Box管理者として、フォルダーの真の所有者になります。ユーザーに共同所有者または編集者の権限を割り当てることができます。

入力

フィールド定義タイプ必須
User ID(ユーザーID)

ユーザーの一意識別子。

文字列TRUE
Owner of Box Folder(Boxフォルダーの所有者)ユーザーがフォルダーのco-ownerまたはeditorかどうかを示します。ドロップダウンTRUE
Personal Folder Name(個人フォルダー名)フォルダーの名前(動的および一意の名前を作成するにはCompose関数を使用します)文字列TRUE
Sync Personal Folder to Desktop(個人フォルダーとデスクトップの同期)インストール時にフォルダーをユーザーのデスクトップと同期するかどうかを示します。ドロップダウンTRUE

出力

フィールド定義タイプ
Personal Box Folder ID(個人用BoxフォルダーID)作成されたフォルダーの一意識別子。数値
Folder Name(フォルダー名)作成されたフォルダーの名前。文字列
Personal Folder Owner(個人フォルダー所有者)Personal Folder Owner入力フィールドから選択された値。文字列

関連項目

Boxコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Box APIドキュメンテーション