ユーザーの削除

Boxのユーザーを削除します。ユーザーを削除するにはBox管理者である必要があります。削除されたユーザーは自分のフォルダーと権限をすべて失います。削除の前にフォルダーの所有権を別のユーザーの移すことを検討してください。

オプション

フィールド定義タイプ必須
File Transfer Destination (ファイル転送の宛先) ユーザーのファイルの処理を選択します。
  • Transfer user’s files to another user (ユーザーのファイルを別にユーザーに転送する)
  • Delete user’s files (cannot be undone) (ユーザーのファイルを削除する (取り消しは不可))
ドロップダウンTRUE

入力

フィールド定義タイプ必須
User ID(ユーザーID)

ユーザーの一意識別子。

文字列FALSE
Transfer To User ID(転送先ユーザーID)ファイル転送の宛先として[Transfer user's file to another user(ユーザーのファイルを別のユーザーに転送する)]が選択されている場合に、転送されたファイルを受け取るユーザーの一意識別子。文字列FALSE

出力

フィールド定義タイプ
Deletion Status Code (削除ステータスコード)削除要求のステータスコード(204は要求が成功したことを意味します)。文字列

関連項目

Boxコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Box APIドキュメンテーション