ユーザーの更新

ユーザーIDを使用してユーザーを更新します。このアクションを実行するにはBox管理者である必要があります。

入力

フィールド定義タイプ必須
User ID(ユーザーID)

ユーザーの一意識別子。

文字列TRUE
Address(住所)ユーザーの住所。文字列FALSE
Can See Managed Users(管理対象ユーザーを表示可能)ユーザーが自分の宛先リストで他の企業ユーザーを確認できるかどうかを示します。ブーリアンFALSE
Enterprise(企業)nullに設定すると、ユーザーを企業から転出させ、フリーユーザーにできます。文字列FALSE
Is Exempt From Device Limits(デバイス制限から除外)ユーザーを企業のデバイス制限から除外するかどうかを示します。ブーリアンFALSE
Is Exempt From Login Verification (ログイン検証から除外)ユーザーが2要素認証を使用する必要があるかどうかを示しますブーリアンFALSE
Is External Collab Restricted (外部コラボレーションを制限)ユーザーが自社以外のユーザーとコラボレーションすることを許可されているかどうかを示しますブーリアンFALSE
Is Password Reset Required(パスワードリセットが必要)ユーザーがパスワードをリセットする必要があるかどうかを示します。ブーリアンFALSE
Is Sync Enabled(同期が有効)ユーザーがBox Syncを使用できるかどうかを示します。ブーリアンFALSE
Job Title(役職名)ユーザーの役職名。文字列FALSE
Language(言語)ユーザーの言語で、ISO 639-1形式の修正バージョンで書式設定されます。文字列FALSE
Login(ログイン)ユーザーのメールアドレス。文字列FALSE
Name(名前)

ユーザーの名前。

文字列FALSE
Notification Email(通知メール)通知が送信される代替通知メールアドレス。確定すると、これは一次メールアドレスの代わりに通知が送信されるメールアドレスになります。通知メールを削除するには、nullを設定します。文字列FALSE
Notify(通知)ユーザーが企業から転出した際にメールを受信する必要があるかどうかを示します。ブーリアンFALSE
Phone(電話番号)ユーザーの電話番号。文字列FALSE
Role(ロール)ユーザーのロール(userまたはco-admin)。ドロップダウンFALSE
Space Amount (in Bytes)(容量(バイト))ユーザーに割り当てられた容量(バイト)。Number(番号)FALSE
Status(ステータス)ユーザーのステータス(たとえば、ActiveまたはInactive)。ドロップダウンFALSE
Timezone(タイムゾーン)ユーザーのタイムゾーン。文字列FALSE
Tracking Codes (追跡コード)追跡コードを使用すると、管理者は管理者コンソールからレポートを生成し、特定のユーザーのグループに属性を割り当てることができます。文字列FALSE

出力

フィールド定義Type (タイプ)
User ID(ユーザーID)

ユーザーの一意識別子。

文字列
Address(住所)ユーザーの住所。文字列
Avatar Url(アバターURL)ユーザーのアバター画像のURL 。文字列
Can See Managed Users(管理対象ユーザーを表示可能)ユーザーが自分の宛先リストで他の企業ユーザーを確認できるかどうかを示します。ブーリアン
Created At(作成日時)

オブジェクトが作成された日時。

日付&時刻
Enterprise(企業)nullに設定すると、ユーザーを企業から転出させ、フリーユーザーにできます。文字列
Is Exempt From Device Limits(デバイス制限から除外)ユーザーを企業のデバイス制限から除外するかどうかを示します。ブーリアン
Is Exempt From Login Verification(ログイン検証から除外) ユーザーが2要素認証を使用する必要があるかどうかを示します。 ブーリアン
Is External Collab Restricted(外部コラボレーションを制限)ユーザーが自社以外のユーザーとコラボレーションすることを許可されているかどうかを示します。ブーリアン
Is Password Reset Required(パスワードリセットが必要)ユーザーがパスワードをリセットする必要があるかどうかを示します。ブーリアン
Is Sync Enabled(同期が有効)ユーザーがBox Syncを使用できるかどうかを示します。ブーリアン
Job Title(役職名)ユーザーの役職名。文字列
Language(言語)ユーザーの言語で、ISO 639-1形式の修正バージョンで書式設定されます。文字列
Login(ログイン)ユーザーのメールアドレス。文字列
Max Upload Size (in bytes)(最大アップロードサイズ(バイト))ユーザーがアップロードできる個別ファイルのバイト単位の最大サイズ。文字列
Modified At(変更日時)ユーザーオブジェクトが最後に変更された日時。
Name(名前)

ユーザーの名前。

文字列
Notification Email(通知メール)通知が送信される代替通知メールアドレス。確定すると、これは一次メールアドレスの代わりに通知が送信されるメールアドレスになります。通知メールを削除するには、nullを設定します。文字列
Phone(電話番号)ユーザーの電話番号。文字列
Role(ロール)ユーザーのロール(userまたはco-admin)。ドロップダウン
Space Amount (in Bytes)(容量(バイト))ユーザーに割り当てられた容量(バイト)。Number(番号)
Status(ステータス)ユーザーのステータス(たとえば、ActiveまたはInactive)。ドロップダウン
Timezone(タイムゾーン)ユーザーのタイムゾーン。文字列
Tracking Codes (追跡コード)追跡コードを使用すると、管理者は管理者コンソールからレポートを生成し、特定のユーザーのグループに属性を割り当てることができます。文字列

関連項目

Boxコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Box APIドキュメンテーション