承認

Duo Security Adminアカウントへの接続を作成し、このコネクタを承認します。この接続は、このコネクタで次にフローを構築するときに再利用できます。

複数の接続を作成し、[Connections(接続)]ページから管理することができます。

前提条件

  • Okta Workflows管理者資格情報

  • Duo Security Admin管理者資格情報

  • Duo Security Adminアカウント

  • すべてのスコープが付与され、設定が保存されている必要があります。

WorkflowsでDuo Security Adminコネクタを構成するには:

  1. Okta Workflowsコンソールで、[Connections(接続)] > [New Connection(新規接続)] > [Duo Security Admin]に移動します。

  2. [Connection Nickname(接続ニックネーム)]を入力します。これは、チームで共有するために複数のDuo Security Admin接続の作成を計画している場合に便利です。

  1. Duo Security Application > Admin APIページで、以下のフィールドの値を入力します。
    • [Integration Key(統合キー)]
    • [Security Key(セキュリティキー)]
    • [API Hostname(APIホスト名)]。APIホスト名の値の詳細については、「Duo Auth API」を参照してください。
  2. [Create(作成)]をクリックします。

関連項目

Duo Security Adminコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Duo Security Adminドキュメンテーション