ファイル情報の読み取り

ファイルに関するメタデータ情報を取得します。

入力

フィールド定義タイプ必須
File ID (ファイルID) ファイルの一意のID。ファイルのIDは、Googleドライブウェブに移動することで特定できます。ファイルを右クリックし、[get sharable link (共有可能なリンクの取得)]を選択します。ファイルIDは、そのリンクの最後の部分で、id=の後にあります。例:https://drive.google.com/open?id=1avkd2a。必ずID全体(約20文字の長さ)を選択してください。

また、ファイルの検索アクションカードを使用して、名前を条件にファイルを検索することもできます。ファイルの検索カードには、この入力フィールドにドラッグ可能な、[File ID (ファイルID)出力フィールドがあります。

文字列TRUE

出力

フィールド定義タイプ
File Name(ファイル名)

ファイルの名前。

文字列
Description(説明)ファイルの説明。文字列
Starred (スター付き)
  • True:ファイルに「スター付き」ラベルが適用されています
  • False:ファイルに「スター付き」ラベルが適用されていません
ブーリアン
Parent Item ID(親アイテムID)情報を読み取り対象のファイルが含まれている、すべての親フォルダーのリストを出力します。テキストのリスト
Version(バージョン)単調に増加するファイルのバージョン番号。文字列
Web View Link(ウェブ閲覧リンク)Googleドライブ内部のファイルを引き出すリンクへの直接のURL。文字列
Thumbnail Link(サムネイルリンク)ファイルのサムネイルへの存続期間の短いリンク(存在する場合)。通常は、存続期間は数時間です。要求アプリがファイルのコンテンツにアクセスできる場合にのみ設定されます。 文字列
Created Time(作成日時)ファイルが作成された日付。文字列
Modified Time(変更日)ファイルが最後に変更された日付。文字列
Capabilities(機能)このファイルに対して現在のユーザーが持つ機能。各機能はユーザーが実行可能なきめ細かいアクションに対応しています。テキストのリスト
Last Modified User(最終変更ユーザー)ファイルを最後に変更したユーザーの名前。文字列
Permissions (権限)
Shared(共有)ファイルが共有され、アクセス可能かどうかを示します。ブーリアン
Owners(所有者)ファイルを所有するユーザーの名前。テキストのリスト
Editors(編集者)ファイルへの編集アクセス権を持つユーザーの名前のリスト。テキストのリスト
Viewers(閲覧者)ファイルへの閲覧アクセス権を持つユーザーの名前のリスト。テキストのリスト
Commenters(コメント投稿者)ファイルへのコメントアクセス権を持つユーザーの名前のリスト。テキストのリスト
Allow File Discovery(ファイルディスカバリーの許可)Googleドライブ内部の検索を使用してファイルのディスカバリーが可能かどうかを示します。ブーリアン
Writers Can Share(作成者が共有可能)書き込みアクセス権を持つユーザーがファイルを共有可能かどうかを示します。ブーリアン
Viewers Can Download(閲覧者がダウンロード可能)閲覧者がこのファイルをダウンロード可能かどうかを示します。ブーリアン

関連項目

Googleドライブコネクタ

Okta Workflowsの要素について

G Suite APIドキュメンテーション