フォルダー情報の読み取り

フォルダーIDを使用して、Googleドライブ内のフォルダーのメタデータを読み取ります。

入力

フィールド定義タイプ必須
Folder ID (フォルダーID)フォルダーの一意のID。文字列TRUE

出力

フィールド定義タイプ
Folder Name(フォルダー名)フォルダーの名前。文字列
Description(説明)フォルダーの説明。文字列
Starred(スター付き)フォルダーがスター付きであるかどうかを示します。ブーリアン
Parent Item ID (親アイテムID)このフローを含むフォルダーが格納されているすべての親フォルダーの出力。テキストのリスト
Version (バージョン)フォルダーの単調に増加するバージョン番号。これはサーバー上のフォルダーに対して行われるすべての変更を反映します(要求しているユーザーには表示されないものも含む)。文字列
Web View Link(ウェブ閲覧リンク)Googleドライブ内部のフォルダーを引き出すリンクのURL。文字列
Created Time(作成日時)フォルダーが作成された日付(ISO形式)。文字列
Modified Time(変更日時)フォルダーが最後に変更された日時(ISO形式)。 文字列
Capabilities(機能)フォルダーの機能。テキストのリスト
Last Modified User(最終変更ユーザー)フォルダーを最後に変更したユーザーの名前。文字列
Permissions (権限)
Shared(共有)フォルダーが共有され、アクセス可能かどうかを示します。ブーリアン
Owner(所有者)フォルダーを所有するユーザーの名前。文字列
Editors(編集者)フォルダーへの編集アクセス権を持つユーザーの名前。テキストのリスト
Viewers(閲覧者)フォルダーへの閲覧アクセス権を持つユーザーの名前。テキストのリスト
Commenters(コメント投稿者)フォルダーへのコメントアクセス権を持つユーザーの名前。テキストのリスト
Allow File Discovery(ファイルディスカバリーの許可)Googleドライブ内部の検索を通じてフォルダーのディスカバリーが可能かどうかを示します。ブーリアン
Writers Can Share(作成者が共有可能)書き込みアクセス権を持つユーザーがフォルダーを共有可能かどうかを示します。ブーリアン

関連項目

Googleドライブコネクタ

Okta Workflowsの要素について

G Suite APIドキュメンテーション