Upload File(ファイルのアップロード)

OneDriveにファイルをアップロードします。

オプション

フィールド 定義 タイプ Required (必須)
Source(ソース)

ソースを選択します。

  • [My Drive(マイドライブ)]:認証済みユーザーのOneDrive
  • [Drive ID(ドライブID)]:ドライブの一意のIDで指定されたドライブ。
  • [Group ID(グループID)]:グループの一意のIDで指定されたグループのグループ用ドキュメントライブラリ。
  • [User ID(ユーザーID)]:ユーザーの一意のIDで指定されたユーザー。
ドロップダウン

入力

フィールド 定義 タイプ Required (必須)
[Drive(ドライブ)] [Drive(ドライブ)]
Drive ID(ドライブID)

要求されたドライブの一意のID。

[Source(ソース)]オプションから[Drive ID(ドライブID)]が選択された場合に表示されます。

文字列
Group(グループ)
Group ID(グループID)

ドキュメントライブラリを所有するグループの一意のID。

[Source(ソース)]オプションから[Group ID(グループID)]が選択された場合に表示されます。

文字列
User(ユーザー)
User ID(ユーザーID)

ドライブアイテムを所有するユーザーオブジェクトの一意のID。

[Source(ソース)]オプションから[User ID(ユーザーID)]が選択された場合に表示されます。

文字列
ファイル
Parent Folder ID(親フォルダーID) ファイルがアップロードされる親フォルダーの一意のID。 文字列
File Name(ファイル名) ファイルの名前。アップロードされるファイルは指定された名前を含みます。名前はファイルタイプの拡張子を含む必要があります。

たとえば、fileName.jpgなど。

文字列
File Content(ファイルコンテンツ) ファイルコンテンツに関連付けられた一意のID。 オブジェクト
説明 ユーザーに表示されるファイルの説明を提供します。 文字列
注意

ファイルの最小サイズは1バイト、最大サイズは2 GBです。「Workflowsのシステム制限」を参照してください。

すでにWorkflowsプラットフォームファイルシステムに格納されているファイルのみをアップロードできます。このアクションカードを使用してローカルファイルをOneDriveにアップロードすることはできません。

出力

フィールド 定義 タイプ
File Name(ファイル名) ファイルの名前。 文字列
File ID(ファイルID) ファイルの一意のID。 文字列

追加情報

  • アップロードされたファイルの名前が既存のファイルと競合する場合、既存のファイルはアップロードされたファイルで置き換えられます。

  • グループからファイルをアップロードする場合、ユーザーはグループの一部である必要があります。

  • 管理者は、別のOneDriveドライブまたはグループ内のファイルをアップロードできます。また、管理者は別のユーザーのファイルをアップロードできます。管理者によって作成されたファイルには管理者による作成が表示されます。

関連項目

OneDriveコネクター

Workflows要素

OneDriveコネクターに関するガイダンス

Microsoft Graph APIドキュメント