ユーザーの作成

Opsgenieでユーザーを作成します。

注

このカードのOpsgenie接続を作成するために使用されるAPIキーがチーム固有でないことを確認します。そうでない場合、このカードの[Team ID(チームID)]または[Team Name(チーム名)]フィールドのすべての値はチーム固有のAPIキーで指定されるチームをオーバーライドしません。Opsgenie APIキー管理ページでAPIキーを作成および管理することをお勧めします。

入力

フィールド定義タイプ必須
Username(ユーザー名) ユーザーのメールアドレス。 文字列TRUE
Full name(フルネーム) ユーザーの名と姓の組み合わせ。

場合によっては、Opsgenie APIは[Full name(フルネーム)]フィールドの値を無視し、ユーザーのメールアドレスの名前部分を使用してユーザーを作成します。

たとえば、フルネームがJohn Smithで、メールアドレスがjohn.smith@company.comなど。場合によっては、APIによって作成されるフルネームがjohn.smithになります。

文字列TRUE
Role(ロール) ユーザーに割り当てられるロールの名前。これらのロールは、ユーザーが作成したカスタムロールに基づいて動的に生成されます。

たとえば、管理者、ユーザー、カスタムロールの名前など。

ドロップダウンTRUE
Skype Username(Skypeユーザー名)ユーザーのSkypeユーザー名。文字列FALSE
Address Line(住所行) ユーザーの住所。 文字列FALSE
City(市)ユーザーの市。文字列FALSE
State(州)ユーザーの州住所。文字列FALSE
Country(国)ユーザーの国。文字列FALSE
Zip Code(郵便番号)ユーザーの住所の郵便番号。文字列FALSE
Timezone(タイムゾーン)ユーザーのタイムゾーン。設定されない場合、代わりに顧客のタイムゾーンが使用されます。「サポートされているタイムゾーンID」を参照してください。 ドロップダウンFALSE
Locale(ロケール)ユーザーの所在地情報。設定されない場合、代わりに顧客のロケールが使用されます。使用可能なロケールについては、「サポートされているロケールID」を参照してください。文字列FALSE
Tags(タグ) ユーザーに添付されるラベルのリスト。ユーザーを区別するためにラベルを適用します。

たとえば、ITManagerタグを追加して、このロールを持つユーザーを他のユーザーと区別できます。

文字列の配列FALSE
Custom Details(顧客詳細)ユーザー定義プロパティーのセットを表示します。オブジェクトFALSE

出力

フィールド定義Type (タイプ)
User ID(ユーザーID)

ユーザーの一意識別子。

文字列
Username(ユーザー名) ユーザーのメールアドレス。 文字列

関連項目

Opsgenieコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Opsgenie APIの概要