オンコール参加者の読み取り

特定のスケジュールの現在または次回のオンコール参加者を読み取ります。

注

このカードのOpsgenie接続を作成するために使用されるAPIキーがチーム固有でないことを確認します。そうでない場合、このカードの[Team ID(チームID)]または[Team Name(チーム名)]フィールドのすべての値はチーム固有のAPIキーで指定されるチームをオーバーライドしません。Opsgenie APIキー管理ページでAPIキーを作成および管理することをお勧めします。

注

表示される入力および出力フィールドは、選択されたオプションフィールドの組み合わせの結果です。

オプション

フィールド定義タイプ必須
On-Call Schedule(オンコールスケジュール) 参加者のオンコールスケジュール。

検索結果を表示するために次のオプションのいずれかを選択します。

  • Current(現在):スケジュールのオンコールユーザーを指定します。
  • Next(次回):スケジュールの次回のオンコールユーザーを指定します。
ドロップダウンTRUE
Schedule Identifier(スケジュール識別子) スケジュールの識別子。

検索結果を表示するために次のオプションのいずれかを選択します。

  • Schedule ID(スケジュールID):スケジュールの一意のID。
  • Schedule Name(スケジュール名):スケジュールの名前。
ドロップダウンTRUE
Flatten Usernames?(ユーザー名のフラット化?) オンコール参加者のユーザー名を表示するためのオプション。

検索結果を表示するために次のオプションのいずれかを選択します。

Yes(はい)

  • オンコールスケジュールオプションから[Current(現在)]が選択された場合、すべてのオンコール参加者のユーザー名を文字列の配列として取得します。
  • オンコールスケジュールオプションから[Next(次回)]が選択された場合、すべての次回オンコール参加者のユーザー名を文字列の配列として取得します。

No(いいえ)

  • オンコールスケジュールオプションから[Current(現在)]が選択された場合、オブジェクトの配列が出力に表示されます。

  • オンコールスケジュールオプションから[Next(次回)]が選択された場合、すべての次回オンコール参加者のユーザー名をオブジェクトの配列として取得します。

ドロップダウンTRUE

入力

これらのフィールドは、オプションフィールドで選択されたフィールドに基づいて動的に生成されます。

フィールド定義タイプ
Schedule ID(スケジュールID) スケジュールの一意のID。

このフィールドは、[Schedule Identifier(スケジュール識別子)]オプションから[Schedule ID(スケジュールID)]が選択された場合に表示されます。

文字列
Schedule Name(スケジュール名)スケジュールの名前。
このフィールドは、[Schedule Identifier(スケジュール識別子)]オプションから[Schedule Name(スケジュール名)]が選択された場合に表示されます。
文字列
Date(日付) スケジュールの開始日。形式:yyyy-MM-dd'T'HH:mm:ssZ。デフォルトの日付は、リクエストが受信された時点です。

このフィールドは、[On-Call Schedule(オンコールスケジュール)]オプションから[Current(現在)]が選択された場合に表示されます。

日付&時刻
After Date(次回日付後) 次回日付の後のシフトに表示される参加者を指定します。

形式:yyyy-MM-dd'T'HH:mm:ssZ。デフォルトの日付は、リクエストが受信された時点です。

このフィールドは、[On-Call Schedule(オンコールスケジュール)]オプションから[Next(次回)]が選択された場合に表示されます。

日付&時刻

出力

これらのフィールドは、オプションフィールドで選択されたフィールドに基づいて動的に生成されます。

フィールド定義タイプ
Participant(参加者)
On-Call(オンコール) スケジュール内の現在の参加者またはチームを指定します。

このフィールドは、[On-Call Schedule(オンコールスケジュール)]オプションから[Current(現在)]が選択された場合に表示されます。

オブジェクト
Next On-Call(次回オンコール) スケジュール内の次回の参加者またはチームを指定します。

このフィールドは、[On-Call Schedule(オンコールスケジュール)]オプションから[Next(次回)]が選択された場合に表示されます。

テキストのリスト
Exact Next On-Call(厳密な次回オンコール) 今後14日間にオンコールとなる参加者を指定します。

このフィールドは、[On-Call Schedule(オンコールスケジュール)]オプションから[Next(次回)]が選択された場合に表示されます。

テキストのリスト

{

"data": {

"_parent": {

"id": "0d58e228-e96e-4fe7-ab1c-db61306f39c0",

"name": "Schedule 1",

"enabled": true

},

"nextOnCallRecipients": [

{

"id": "d00f95c1-2cce-4110-adbc-2ceca786c305",

"name": "john.doe@okta.com",

"type": "user"

},

{

"id": "d00f95c1-2cce-4110-adbc-2ceca786c305",

"name": "lily.doe@okta.com",

"type": "user"

}

],

"exactNextOnCallRecipients": [

{

"id": "d00f95c1-2cce-4110-adbc-2ceca786c305",

"name": "jo.leg@okta.com",

"type": "user"

},

{

"id": "10b59e43-b213-4988-932e-98c13d086568",

"name": "ruth.fence@okta.com",

"type": "user"

}

]

},

"took": 0.068,

"requestId": "f01bd7ad-9b20-40bc-ad4d-dcf8ef389dd3"

}

関連項目

Opsgenieコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Opsgenie APIの概要