宛先の読み取り

SendGridの宛先を読み取ります。

入力

フィールド定義タイプ必須
Contact (宛先)
Email(メール)宛先の一次メール。文字列TRUE

出力

フィールド定義タイプ
Contact (宛先)
Address Line 1(住所行1)住所の1行目。文字列
Address Line 2(住所行2)住所のオプションの2行目。文字列
Alternate Emails(代替メール)宛先に関連付けられた追加のメール。文字列
City(市)宛先の市。文字列
Country (国)宛先の住所の国。完全な名称または略称を受け入れます。文字列
Email(メール)宛先の一次メール。文字列
IDSendGridの宛先の一意識別子。文字列
First Name(名)宛先の個人名。文字列
Last Name(姓)宛先の名字。文字列
List IDs(リストID)宛先が追加されるリストのID。テキストのリスト
Postal Code(郵便番号)郵便番号。文字列
Segment IDs(セグメントID)この宛先が含まれるセグメントのID。テキストのリスト
State Province Region(州地域)宛先住所の州。文字列
Phone Number(電話番号)宛先の一次電話番号。文字列
Whatsapp宛先のWhatsappアカウント。文字列
Line(固定電話)宛先の固定電話。文字列
Facebook宛先のプライマリーFacebookプロファイル。文字列
Unique Name(一意の名前)宛先に割り当てられる一意の名前。文字列
Created At(作成日時)このレコードが作成された時刻 (UNIX時間)。文字列
Updated At(更新日時)この宛先のレコードの最終更新日。文字列
Custom Fields(カスタムフィールド)
SendGridの宛先用に作成されるカスタムフィールド。

関連項目

SendGridコネクタ

Okta Workflowsの要素について

SendGrid APIリファレンス