メモカードについて

フロー内では、一般的に以下の複数の方法でメモを使用できます。

  • フローの動作の記録 - メモカードは、フローの特定の時点における1つ以上のカードの配置または役割を説明するのに役立ちます。

  • 後で行おうとしている作業を示すプレースホルダー。

  • フローのテストとデバッグに使用できるテスト値。

プレーンテキストをメモに打ち込むだけでなく、一般的な文字装飾を使用して、見た目を工夫することもできます。一般的な文字装飾オプションの全一覧については、 http://commonmark.org/helpをご覧ください。

以下は、文字装飾に使用される特殊文字の一覧です。文字装飾ではなく以下の文字自体を表示させたい場合は、バック スラッシュを前に付けてください。

  • \ バックスラッシュ
  • ` 逆引用符
  • * アスタリスク
  • _ アンダースコア
  • < > 不等号
  • { } 波括弧
  • [ ] 角括弧
  • ( ) 丸括弧
  • # ハッシュマーク
  • + プラス記号
  • - マイナス記号(ハイフン)
  • . ピリオド