コンタクトの作成

Azure Active Directory経由でMicrosoft Outlookにコンタクトを作成します。

入力

フィールド 定義 タイプ 必須

ユーザー

Id or Username(IDまたはユーザー名)

ユーザーIDはユーザーの一意識別子です。不透明識別子として処理する必要があります。

Office 365ユーザーのユーザー名です。これはユーザーのユーザープリンシパル名(UPN)です。UPNは、ユーザー名とドメインを@区切り文字で組み合わせたものです。

たとえば、john.doe@somedomain.comとなります。ユーザーのメールアドレスが考えられますが、常にそうであるとは限りません。

このプロパティにアクセント文字を含めることはできません。使用できる文字は、A-Za-z0–9'.-_!#^~のみです。

テキスト

FALSE

フォルダー

Folder ID(フォルダーID)

コンタクトフォルダーの一意の識別子。コンタクトは所定のIDが割り当てられたフォルダーに作成されます。フォルダーIDが空の場合、コンタクトはContactsフォルダーに作成されます。

テキスト

FALSE

コンタクト

Given Name(名)

コンタクトの名。

テキスト

TRUE

Assistant Name(アシスタントの名前)

コンタクトのアシスタントの名前。

テキスト

FALSE

Birthday(誕生日)

コンタクトの誕生日。タイムスタンプタイプはISO 8601形式を使用した日付と時刻の情報を表し、常にUTC時間です。

たとえば、UTCの2014年1月1日午前零時は2014-01-01T00:00:00Zです。

日時

FALSE

Business Home Page(ビジネス用ホームページ)

コンタクトのビジネス用ホームページ。

テキスト

FALSE

Business Phones(ビジネス用電話)

コンタクトのビジネス用電話番号。

テキストのリスト

FALSE

Categories(カテゴリ)

コンタクトに関連付けられているカテゴリ。

テキストのリスト

FALSE

Children(子)

コンタクトの子の名前。

テキストのリスト

FALSE

Company Name(会社名)

コンタクトの会社の名前。

テキスト

FALSE

Department(部門)

コンタクトの部門。

テキスト

FALSE

Display Name(表示名)

コンタクトの表示名。

テキスト

FALSE

Emails(メール)

コンタクトのメールアドレス。

テキストのリスト

FALSE

File As(ファイル名)

コンタクトを保存するファイルの名前。

テキスト

FALSE

Generation(世代)

コンタクトの世代。

テキスト

FALSE

Home phone(自宅の電話)

コンタクトの自宅電話番号。

テキストのリスト

FALSE

Im Addresses (IMアドレス)

コンタクトのインスタントメッセージング(IM)アドレス。

テキストのリスト

FALSE

Initials(イニシャル)

コンタクトのイニシャル。

テキスト

FALSE

Job Title(役職名)

コンタクトの役職。

テキスト

FALSE

Manager(マネージャー)

コンタクトのマネージャーの名前。

テキスト

FALSE

Middle Name(ミドルネーム)

コンタクトのミドルネーム。

テキスト

FALSE

Mobile Phone(携帯電話)

コンタクトの携帯電話番号。

テキスト

FALSE

Nickname(ニックネーム)

コンタクトのニックネーム。

テキスト

FALSE

Office Location (オフィス所在地)

コンタクトのオフィスの場所。

テキスト

FALSE

Person Notes(人物メモ)

コンタクトに関するユーザーのメモ。

テキスト

FALSE

Profession(職業)

コンタクトの職業。

テキスト

FALSE

Spouse Name(配偶者の名前)

コンタクトの配偶者/パートナーの名前。

テキスト

FALSE

Surname(姓)

コンタクトの姓。

テキスト

FALSE

Title(役職名)

コンタクトの役職。

テキスト

FALSE

Yomi Company Name(会社名(読み))

コンタクトの会社名のかな表記。

テキスト

FALSE

Yomi Given Name(名(読み))

コンタクトの名のかな表記。

テキスト

FALSE

Yomi Surname(姓(読み))

コンタクトの姓(苗字)のかな表記。

テキスト

FALSE

Business Address(勤務先住所)

Street(番地)

勤務先住所の番地。

テキスト

FALSE

City(市町村)

勤務先住所の市町村。

テキスト

FALSE

State(州、都道府県)

勤務先住所の都道府県。

テキスト

FALSE

Country or Region(国または地域)

ユーザーの所在地の国または地域。たとえば、USまたはUKなど。

テキスト

FALSE

Postal Code(郵便番号)

勤務先住所の郵便番号。

テキスト

FALSE

Home Address(自宅住所)

Street(番地)

自宅住所の番地。

テキスト

FALSE

City(市町村)

自宅住所の市町村。

テキスト

FALSE

State(州、都道府県)

自宅住所の都道府県。

テキスト

FALSE

Country or Region(国または地域)

ユーザーの所在地の国または地域。たとえば、USまたはUKなど。

テキスト

FALSE

Postal Code(郵便番号)

自宅住所の郵便番号。

テキスト

FALSE

その他の住所

Street(番地)

その他の勤務先住所の番地。

テキスト

FALSE

City(市町村)

その他の勤務先住所の市町村。

テキスト

FALSE

State(州、都道府県)

その他の勤務先住所の都道府県。

テキスト

FALSE

Country or Region(国または地域)

ユーザーの所在地の国または地域。たとえば、USまたはUKなど。

テキスト

FALSE

Postal Code(郵便番号)

その他の勤務先住所の郵便番号。

テキスト

FALSE

UPN入力の文字列が「$」で始まる場合は、「/users」の後のスラッシュ(/)を削除し、UPN値を括弧と単一引用符で囲みます。例:/users('$AdeleVance@contoso.com')。「Microsoft Graphの既知の問題」を参照してください。

UPN入力値を使用してB2Bユーザーを検索するには、#文字を%23としてエンコードします。例:/users/AdeleVance_adatum.com%23EXT%23@contoso.com

出力

フィールド 定義 タイプ

コンタクト

ID

コンタクトの一意識別子。

テキスト

Given Name(名)

コンタクトの名。

テキスト

Assistant Name(アシスタントの名前)

コンタクトのアシスタントの名前。

テキスト

Birthday(誕生日)

コンタクトの誕生日。タイムスタンプタイプはISO 8601形式を使用した日付と時刻の情報を表し、常にUTC時間です。

たとえば、UTCの2014年1月1日午前零時は2014-01-01T00:00:00Zです。

日時

Business Address(勤務先住所)

Street(番地)

勤務先住所の番地。

テキスト

City(市町村)

勤務先住所の市町村。

テキスト

State(州、都道府県)

勤務先住所の都道府県。

テキスト

Country or Region(国または地域)

ユーザーの所在地の国または地域。たとえば、USまたはUKなど。

テキスト

Postal Code(郵便番号)

勤務先住所の郵便番号。

テキスト

Business Home Page(ビジネス用ホームページ)

コンタクトのビジネス用ホームページ。

テキスト

Business Phones(ビジネス用電話)

コンタクトのビジネス用電話番号。

テキストのリスト

Categories(カテゴリ)

コンタクトに関連付けられているカテゴリ

テキストのリスト

Change Key(変更キー)

コンタクトのバージョンを識別します。コンタクトが変更されるたびにChangeKeyも変更されます。これにより、Exchangeで正しいバージョンのオブジェクトに変更を適用できます。

テキストのリスト

Children(子)

コンタクトの子の名前。

テキスト

Company Name(会社名)

コンタクトの会社の名前。

テキスト

Created Date Time(作成日時)

コンタクトが作成された日時。タイムスタンプタイプはISO 8601形式を使用した日付と時刻の情報を表し、常にUTC時間です。たとえば、UTCの2014年1月1日午前零時は2014-01-01T00:00:00Zです。

日時

Department(部門)

コンタクトの部門。

テキスト

Display Name(表示名)

コンタクトの表示名。

テキスト

Email Addresses(メールアドレス)

コンタクトのメールアドレス。

テキストのリスト

Address(住所)

コンタクトの住所。

テキスト

Name(名前)

コンタクトの名前。

テキスト

File As(ファイル名)

コンタクトを保存するファイルの名前。

テキスト

Generation(世代)

コンタクトの世代。

テキスト

Home Address(自宅住所)

コンタクトの自宅住所。

オブジェクト

Street(番地)

自宅住所の番地。

テキスト

City(市町村)

自宅住所の市町村。

テキスト

State(州、都道府県)

自宅住所の都道府県。

テキスト

Country or Region(国または地域)

ユーザーの所在地の国または地域。たとえば、USまたはUKなど。

テキスト

Postal Code(郵便番号)

自宅住所の郵便番号。

テキスト

Home phone(自宅の電話)

コンタクトの自宅電話番号。

テキストのリスト

Im Addresses(IMアドレス)

コンタクトのインスタントメッセージング(IM)アドレス。

テキストのリスト

Initials(イニシャル)

コンタクトのイニシャル。

テキスト

Job Title(役職名)

コンタクトの役職。

テキスト

Last Modified Date Time(最終変更日時)

コンタクトが変更された日時。タイムスタンプタイプはISO 8601形式を使用した日付と時刻の情報を表し、常にUTC時間です。

例:UTCの2014年1月1日午前零時は2014-01-01T00:00:00Zです

日時

Manager(マネージャー)

コンタクトのマネージャーの名前。

テキスト

Middle Name(ミドルネーム)

コンタクトのミドルネーム。

テキスト

Mobile Phone(携帯電話)

コンタクトの携帯電話番号。

テキスト

Nickname(ニックネーム)

コンタクトのニックネーム。

テキスト

Office Location(オフィス所在地)

コンタクトのオフィスの場所。

テキスト

Other Address(その他の住所)

コンタクトのその他の住所。

オブジェクト

Street(番地)

住所の番地。

テキスト

City(市町村)

住所の市町村。

テキスト

State(州、都道府県)

住所の都道府県。

テキスト

Country or Region(国または地域)

ユーザーの所在地の国または地域。たとえば、USまたはUKなど。

テキスト

Postal Code(郵便番号)

住所の郵便番号。

テキスト

Parent Folder ID(親フォルダーID)

フォルダーの親フォルダーのID。

テキスト

Person Notes(人物メモ)

コンタクトに関するユーザーのメモ。

テキスト

Profession(職業)

コンタクトの職業。

テキスト

Spouse Name(配偶者の名前)

コンタクトの配偶者またはパートナーの名前。

テキスト

Surname(姓)

コンタクトの姓。

テキスト

Title(タイトル)

コンタクトの役職。

テキスト

Yomi Company Name(会社名(読み))

コンタクトの会社名のかな表記。

テキスト

Yomi Given Name(名(読み))

コンタクトの名のかな表記。

テキスト

Yomi Surname(姓(読み))

コンタクトの姓(苗字)のかな表記。

テキスト

関連項目

Azure Active Directoryコネクター

Workflows要素

Azure Active Directoryコネクターのガイダンス

Azure Active Directory管理APIの概要