ユーザーマネージャーの参照

Office 365ユーザーのマネージャーとして割り当てられているユーザーまたは組織のコンタクトを参照します。

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
ユーザー
Id or Username(IDまたはユーザー名)

ユーザーIDはユーザーの一意識別子です。不透明識別子として処理する必要があります。

Office 365ユーザーのユーザー名です。これはユーザーのユーザープリンシパル名(UPN)です。UPNは、ユーザー名とドメインを@区切り文字で組み合わせたものです。

たとえば、john.doe@somedomain.comとなります。ユーザーのメールアドレスが考えられますが、常にそうであるとは限りません。

このプロパティにアクセント文字を含めることはできません。A-Za-z0–9'.-_!#^~のみが許可されます。

文字列 TRUE

UPN入力の文字列が「$」で始まるときは、「/users」の後のスラッシュ(/)を削除し、UPN値を括弧と単一引用符で囲みます。例:/users('$AdeleVance@contoso.com')。「Microsoft Graphの既知の問題」を参照してください。

UPN入力値を使用してB2Bユーザーを検索するには、#文字を%23としてエンコードします。例:/users/AdeleVance_adatum.com%23EXT%23@contoso.com

出力

フィールド 定義 タイプ
マネージャー
ID

ユーザーの一意識別子。

文字列
表示名

ユーザーに対して住所録に表示される名前。

文字列
Surname(姓)

ユーザーの姓。

文字列
Given Name(名)

ユーザーの名。

文字列
メール

ユーザーのメールアドレス。

文字列
User Principal Name (ユーザープリンシパル名)

ユーザーのユーザープリンシパル名 (UPN)。UPNは、インターネット標準RFC 822に基づく、ユーザーのインターネット様式のログイン名です。慣例により、これはユーザーのメール名にマッピングされます。

一般的な形式はalias@domainで、ドメインはテナントの検証済みドメインの集合に存在する必要があります。

文字列
Business Phones(ビジネス用電話)

ユーザーの電話番号。

文字列のリスト
Mobile Phone(携帯電話)

ユーザーの携帯電話番号。

文字列
Job Title(役職名)

ユーザーの役職名。

文字列
Office Location (オフィス所在地)

ユーザーの物理的なオフィスの場所。

文字列
Department(部門)

ユーザーの部門。

文字列
City(市町村)

ユーザーの所在地の市。

文字列
State(状態)

ユーザーの所在地の国。

文字列
Country(国)

ユーザーの所在地の国または地域。

たとえば、米国英国など。

文字列
Preferred Language (優先言語)

ユーザーの優先言語。ISO 639-1コードに従います。

たとえば、en-USなど。

文字列

関連項目

Azure Active Directoryコネクター

Workflows要素

Azure Active Directoryコネクターのガイダンス

Azure Active Directory管理APIの概要