エンベロープを作成する

DocuSignのエンベロープを作成します。

オプション

フィールド 定義 タイプ 必須
Accounts(アカウント) 使用可能なDocuSignアカウントから選択します。 ドロップダウン TRUE
テンプレート このドロップダウンリストには、DocuSignアカウントから取得された最大100個の名前付きテンプレートが含まれています。

リストされているテンプレートのいずれかを選択するか、[-- Enter Template ID --(-- テンプレートIDを入力 --)]を選択してカードの[Input(入力)]セクションに手動でIDを入力します。

ドロップダウン TRUE

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
Templates(テンプレート)
ID エンベロープを作成するときに使用するテンプレートの識別子。 文字列 TRUE
Envelope(エンベロープ)
Authoritative Copy(正式コピー) ドキュメントが正式なコピーかどうかを示します。 ブール値 FALSE
Brand ID(ブランドID) ブランドのID。 ドロップダウン FALSE
Message Lock (メッセージロック) メッセージがロックされているかどうかを示します。 ブール値 FALSE
Allow Markup(マークアップを許可) マークアップが許可されるかどうかを示します。 ブール値 FALSE
Allow Comments(コメントを許可) コメントが許可されるかどうかを示します。 ブール値 FALSE
Allow Reassign(再割り当てを許可) エンベロープを再割り当て可能かどうかを示します。 ブール値 FALSE
Allow View History(履歴表示を許可) エンベロープの履歴を表示可能かどうかを示します。 ブール値 FALSE
Reminder(リマインダー)
Reminder Delay(リマインダー遅延) エンベロープの作成後、最初のリマインダーを送信するまでの待機日数。 数値 FALSE
Reminder Enabled(リマインダーの有効化) リマインダーが有効かどうかを示します。 ブール値 FALSE
Reminder Frequency(リマインダー周期) 最初のリマインダー送信後、追加のリマインダーを送信する周期(日数)。 数値 FALSE
Expiration(有効期限)
Expiration Enabled(有効期限の有効化) 有効期限が有効かどうかを示します。 ブール値 FALSE
Expire After(失効日数) エンベロープの失効までの日数。 数値 FALSE
Expire Warn(失効警告) エンベロープが失効する何日前に失効の警告を送信するかを指定します。 数値 FALSE

出力

フィールド 定義 タイプ
Envelope ID(エンベロープID) エンベロープの一意のID。 文字列
URI ユーザーIDを含むURI。 文字列
Status(ステータス) エンベロープのステータス。この出力値は、[Done(完了)] [作成][declined(却下)][delivered(配信)][sent(送信)][signed(署名)][voided(無効)]のいずれかです。 文字列
Status Date Time(ステータス日時) エンベロープのステータスが変更された日時。 文字列

関連項目

DocuSignコネクター

Workflows要素

DocuSign開発者向けドキュメント