グループの更新

Dropbox for Businessインスタンス内のグループの情報を更新します。

オプション

フィールド

定義

タイプ

必須

Group(グループ)

グループIDまたは外部IDを使ってグループを選択します。

ドロップダウン

TRUE
Pass Empty Value?(空の値を渡す?)

フィールドの更新をスキップする代わりに、リモートシステムに空の値を渡すかどうかを示します。

  • [はい]:カードの入力フィールドが空白の場合、またはnull値が指定されている場合、その空のフィールドが更新に含まれます。これにより、リモートシステム上にあるそのフィールドの既存の値が消去されます。
  • [いいえ]:カードの入力フィールドが空白の場合、またはnull値が指定されている場合、リモートシステム上のそのフィールドには何も送信されません。リモートシステム上の既存の値は変更されません。

このオプションはリストまたはオブジェクトにも影響しますが、ドロップダウンタイプには影響しません。

ブール値

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
グループ
ID

グループの一意識別子。

このフィールドは、[Group(グループ)]オプションで[ID]を選択した場合に表示されます。

文字列
External ID(外部ID)

グループの一意の外部ID。

このフィールドは、[Group(グループ)]オプションで[外部ID]を選択した場合に表示されます。

文字列
Attributes(属性)
Name(名前)

グループの名前。

文字列
External ID(外部ID)

グループの一意の外部ID。

文字列 FALSE
Management Type(管理タイプ)

グループの管理方法を指定します。

  • [Company Managed(会社管理)] - グループメンバーの追加と削除を管理者が担当します。これはデフォルトです。

  • [User Managed(ユーザー管理)] - 選択されたユーザーがグループ名の変更、メンバーの追加と削除を実行でき、既存のメンバーはグループからの離脱を選択できます。

ドロップダウン

出力

フィールド 定義 Type (タイプ)
Name(名前)

グループの名前。

文字列
ID

グループの一意識別子。

文字列
External ID(外部ID)

グループの一意の外部ID。

文字列
Management Type(管理タイプ)

グループの管理方法を指定します。

  • [Company Managed(会社管理)] - グループメンバーの追加と削除を管理者が担当します。これはデフォルトです。

  • [User Managed(ユーザー管理)] - 選択されたユーザーがグループ名の変更、メンバーの追加と削除を実行でき、既存のメンバーはグループからの離脱を選択できます。

文字列
Created At(作成日時) グループ作成のタイムスタンプ。 日時
Member Count(メンバー数) グループ内のメンバーの数 数値

関連項目

Dropbox for Businessコネクター

Workflows要素

Dropbox開発者向けドキュメント