ファイルまたはフォルダーの参照

OneDrive内のファイルまたはフォルダーのメタデータを取得します。

オプション

フィールド 定義 タイプ Required (必須)
Source(ソース)

ソースを選択します。

  • [My Drive(マイドライブ)]:認証済みユーザーのOneDrive
  • [Drive ID(ドライブID)]:ドライブの一意のIDで指定されたドライブ。
  • [Group ID(グループID)]:グループの一意のIDで指定されたグループのグループ用ドキュメントライブラリ。
  • [User ID(ユーザーID)]:ユーザーの一意のIDで指定されたユーザー。
ドロップダウン
Input Type(入力タイプ) フォルダーが作成される親ディレクトリを指定するために入力タイプを選択します。
  • [Folder ID(フォルダーID)]:フォルダーの一意のID。
  • [Folder Path(フォルダーパス)]:フォルダーのファイルシステムパス。
ドロップダウン

入力

フィールド 定義 タイプ Required (必須)
Drive(ドライブ)
Drive ID(ドライブID)

要求されたドライブの一意のID。

[Source(ソース)]オプションから[Drive ID(ドライブID)]が選択された場合に表示されます。

文字列
Group(グループ)
Group ID(グループID)

ドキュメントライブラリを所有するグループの一意のID。

[Source(ソース)]オプションから[Group ID(グループID)]が選択された場合に表示されます。

文字列
User(ユーザー)
User ID(ユーザーID)

ドライブアイテムを所有するユーザーオブジェクトの一意のID。

[Source(ソース)]オプションから[User ID(ユーザーID)]が選択された場合に表示されます。

文字列
Drive Item(ドライブアイテム)
File or Folder ID(ファイルまたはフォルダーID) ファイルまたはフォルダーの一意のID。 文字列
File or Folder ID(ファイルまたはフォルダーパス) ファイルまたはフォルダーのファイルシステムパス。 文字列

出力

フィールド 定義 Type (タイプ)
File or Folder ID(ファイルまたはフォルダーID) ファイルまたはフォルダーの一意識別子。

先頭にフォワードスラッシュ「/」を付ける必要があります。

たとえば、ルートディレクトリ内のファイルを読み取る場合は次のように入力します。

/fileName.pdf

サブフォルダー内のフォルダーを読み取る場合は次のように入力します。

/folderName/subFolderName

文字列
Name(名前) アイテムの名前。 文字列
Type(タイプ) ドライブアイテムのタイプ。指定可能な値は[File(ファイル)]または[Folder(フォルダー)]です。 文字列
Parent Reference(親参照)
Drive ID(ドライブID) ドライブの一意のID。 文字列
Drive Type(ドライブタイプ) このリソースによって表されるドライブのタイプを説明します。OneDriveパーソナルドライブはpersonalを返します。OneDrive for Businessはbusinessを返します。 文字列
Parent Folder ID(親フォルダーID) 親フォルダーの一意のID。 文字列
Path(パス) ファイルまたはフォルダーのファイルシステムパス。 文字列
Created By(作成者)
Name(名前) ファイルまたはフォルダーを作成したユーザーの名前。 文字列
メール ファイルまたはフォルダーを作成したユーザーのメールアドレス。
User ID(ユーザーID) ユーザーの一意のID。 文字列
Created Date(作成日) アイテム作成の日時。 Date and Time(日時)
Last Modified By(最終変更者)
Name(名前) ファイルまたはフォルダーを最後に変更したユーザーの名前。 文字列
Email(メール) ファイルまたはフォルダーを変更したユーザーのメールアドレス。 文字列
User ID(ユーザーID) ユーザーの一意のID。 文字列
Last Modified(最終変更) ファイルまたはフォルダーを最後に変更したフォルダーのID。 文字列
Folder(フォルダー)
Child Count(子の数) このコンテナーの直下に含まれる子の数。 数値
ファイル
Mime Type(MIMEタイプ) ファイルのMIMEタイプ。これはサーバー上のロジックで決定され、ファイルがアップロードされたときに指定された値でない可能性があります。 文字列
Web URL ブラウザー内のリソースを表示するURL。 文字列
CTag アイテムのコンテンツのETag。メタデータのみが変更された場合、このETagは変更されません。 文字列
ETag アイテム全体(メタデータ+コンテンツ)のETag。 文字列
Size(サイズ) アイテムのサイズ(バイト単位)。 数値

追加情報

  • ユーザーがグループ内のファイルの権限を読み取るには、そのグループの一部であるか、ファイルへの直接アクセス権を持っている必要があります。

  • 管理者はグループのメンバーである必要があります。

関連項目

OneDriveコネクター

Workflows要素

OneDriveコネクターに関するガイダンス

Microsoft Graph APIドキュメント