認可

Opsgenieアカウントへの接続を作成し、このコネクターを認可します。この接続は、このコネクターで次にフローを構築するときに再利用できます。

ヒント

ヒント

複数の接続を作成し、[Connections(接続)]ページから管理できます。

はじめに

  • Opsgenie管理者アカウント

  • Opsgenie管理者資格情報

  • 参照・作成/更新・削除の権限を含むOpsgenie APIキー

WorkflowsでOpsgenieコネクターを構成するには:

  1. 新しい接続を作成する方法は2つあります。

    • Opsgenieカードをフローに追加し、[New Connection(新規接続)]をクリックします。
    • Workflowsプラットフォームの[Connections(接続)]タブを開きます。[New Connection(新規接続)]をクリックし、[Opsgenie]をクリックします。
  2. [Connection Nickname(接続ニックネーム)]を入力します。これは、チームで共有するために複数のOpsgenie接続の作成を計画している場合に便利です。

  3. [API Key(APIキー)]を入力して、接続を認可します。

  4. [Instance(インスタンス)]ドロップダウンリストから、ロケーションを選択します。

  5. [Create(作成)]をクリックします。