認可

SmartRecruitersアカウントへの接続を作成し、このコネクターを認可します。SmartRecruitersカードを初めてフローに追加する際は、新しい接続を作成するよう求められます。この接続は、このコネクターで次にフローを構築するときに再利用できます。

複数の接続を作成し、[Connections(接続)]ページから管理できます。

前提条件

  • Okta Workflows管理者資格情報

  • 企業API資格情報マネージャーへのアクセス権限がある、SmartRecruiters管理者資格情報またはシステムロール資格情報。

  • アカウント保有者が開発者APIにアクセスできる、SmartConnectアドオンを含むSmartRecruitアカウント

WorkflowsでSmartRecruitersコネクターを構成するには:

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • Okta Workflowsコンソールで、[Connections(接続)][New Connectsions(新規接続)][SendGrail]に移動します。
    • SendGridのイベントまたはアクションカードで、[New Connections(新規接続)]をクリックします。
  2. [Connection Nickname(接続ニックネーム)]を入力します。これは、チームで共有するために複数のSmartRecruiters接続の作成を計画している場合に便利です。

  3. [Create(作成)]をクリックします。
  4. [SmartRecruiters]ダイアログボックスで、次の操作を行います。

  • メールアドレスを入力し、[Next(次へ)]をクリックします。

  • パスワードを入力し、[Log in(ログイン)]をクリックします。

関連項目

SmartRecruitersコネクター

Workflows要素

SmartRecruiters API