ステップ3:期間の計算

  1. 同じフローで、[Add Another(他を追加)]>[Function(関数)]>[Date and Time(日時)]>[Add(追加)]の順にクリックします。

  2. Read Userカードから[Activation Date(アクティベート化の日付)]フィールドをドラッグして、Addカードの[Start Date(開始日)]フィールドにドロップします。

  3. Addカードで、[Add (追加)]フィールドに「30」と入力します。

  4. [Unit (単位)]フィールドで、[Days (日)]を選択します。

  5. Addカードの[Edit (編集)]アイコンをクリックして、[Edit Card (カードの編集)]を選択します。

  6. 出力フィールドをsuspendDateに変更して、[Done (完了)]をクリックします。

  7. フローを保存します。

次の手順

ステップ4:テーブルでの行の作成