監査イベント

アドバンストサーバーアクセスにより、製品内およびサーバー上で発生する広範な構成、登録、認証、承認イベントの詳細ログを保持することにより、チーム内で通信することが可能になります。この使用例には、接続の試行者、接続の試行時間、チーム設定の変更、発行された資格情報に関する詳細が挙げられます。監査イベントは、すべてのユーザー、オペレーティングシステム、チームのプロジェクトについて[Events (イベント)]タブにリストで表示されます。

すべての監査イベントのリストを表示するには、アドバンストサーバーアクセスのダッシュボードで[Events (イベント)]をクリックします。[Events (イベント)]ページが表示されます。

[Events (イベント)]ページには、各イベント別に次の情報が表示されます。

  • Resource (リソース) - 影響を受けたユーザーまたはリソース。
  • Action(アクション) - リソースへのアクセスまたは資格情報の発行のいずれであるかなど、取られたアクションについて。
  • Related Info(関連情報) - このアクションが実行されたプロジェクトまたはサーバーについて。
  • Actor(実行者) - アクションを実行した個人について。
  • Date(日付) - アクションが実行された日時。

関連項目

グループとプロジェクトを管理する

アドバンストサーバーアクセスのユーザーとグループの属性