セッションキャプチャ

セッションキャプチャを使用すると、アドバンストサーバーアクセスによりアクセスが管理されているユーザーのSSHセッションを安全に記録することができます。

これらの記録は、サーバー上のアクティビティを監査、トレーニング、モニタリングするのに役立ちます。記録されたログの内容は完全かつ正確です。セッションログは、改ざんを防ぐために暗号化されるので、ログの信頼性の高さが保証されます。「セッションログ」をご覧ください。

セッションキャプチャおよびゲートウェイ

ゲートウェイは、SSHセッションがキャプチャされて保存されるアドバンストサーバーアクセスのリソースです。ゲートウェイはインフラストラクチャ上で実行され、SSH接続をターゲット宛先へプロキシするプログラムです。

信頼性を向上するには、複数のゲートウェイを使用することを推奨します。アドバンストサーバーアクセスでゲートウェイを登録するには、ゲートウェイセットアップトークンが必要になります。

関連項目

プロジェクトのセッションキャプチャを有効にする

セッションログを表示および管理する

アドバンストサーバーアクセスのゲートウェイをインストールする