macOSデバイスからOkta Verifyのフィードバックを送信する

Okta Verifyについて提案やアイディアを共有したり、問題を報告したりする場合は、Oktaにフィードバックを送信してください。

管理者への注意:macOS用のOkta VerifyOkta Identity Engineでのみ使用できます。

Okta Verify機能は、所属組織が行った構成に基づいて使用できます。

  1. メニューバーエクストラから、Okta Verifyアイコン >[Report Issue(問題を報告する)]をクリックします。

    画像では、Windows用のOkta Verifyメニューを確認できます。

  2. 問題の内容がわかるタイトルを入力してください。
  3. 画像では、macOS用の[Report an issue (問題を報告)]ダイアログを確認できます。

  4. 問題の詳細を入力してください。
  5. エラーを再現する手順や、ブラウザに関する情報を含めることを検討してください。

  6. [Submit report (レポートを提出する)]をクリックします。
  7. ボタンが利用できない場合は、Oktaに診断情報を共有するためのセットアップが行われていないことを意味します。

    macOSデバイスからOktaで診断情報を共有する」を参照してください。

関連トピック