macOSデバイスのOkta Verifyのトラブルシューティング

macOSデバイスでOkta Verifyの問題をトラブルシューティングする方法および問題を報告する方法を説明します。

問題が解決されない場合、ヘルプデスクにお問い合わせください。

管理者への注意:Okta Verify for macOSはOkta Identity Engineでのみ入手できます。

Okta Verifyの問題を報告する方法を教えてください

メニューバーのアイコンで、Okta Verifyのアイコン >[Report Issue(問題を報告する)]に移動します。必要事項を入力し、レポートを提出してください。レポートにはログデータが自動的に含まれます。このデータは匿名で収集され、Oktaが問題をトラブルシューティングする際に役立ちます。

「macOSデバイスの診断情報をOktaと共有する」を参照してください。

複数のデバイスにOkta Verifyをインストールし、それぞれのインストール先に同じアカウントを追加できますか?

はい。次の手順を参照してください。

[Account Details(アカウントの詳細)]ページに「Your device or account was invalidated for use on Okta Verify(あなたのデバイスまたはアカウントはOkta Verifyでの使用が無効になっています)」というエラーメッセージが表示されます

Okta Verifyアカウントが無効になったため、使用できなくなりました。再登録のオプションが表示される場合は、アカウントを再登録します。それ以外の場合は、ヘルプデスクまでお問い合わせください。

Touch IDを無効にする方法を教えてください

「macOSデバイスでTouch IDを無効にする」を参照してください。OrganizationでTouch IDが必須の場合は、無効にできないことに注意してください。また、アプリでTouch IDが必須の場合、Touch IDが無効になっているとアクセスできない可能性があります。

Touch ID搭載のMagic Keyboardを使って認証を行うと、「Setup Touch ID(Touch IDをセットアップする)」というメッセージが表示されるのはなぜですか?

これは既知の問題です。この問題は、登録中または認証中に、Touch ID搭載のMagic Keyboardがデスクトップデバイスから切断された場合に発生します。Okta Verifyは、デバイスにTouch IDが設定されていないことを前提としているため、Touch IDの有効化が求められます。この問題を回避するには、Magic Keyboardがデスクトップデバイスに正しく接続されていること、Touch IDセンサーにアクセスできること、ハードウェアが想定どおりに動作することを確認します。

デバイスでTouch IDの設定を変更しても、オーセンティケーターのリストに[Sign in with Okta FastPass(Okta FastPassでサインインする)]オプションが表示され、動作しません

Okta VerifyTouch IDを無効にしてから、もう一度有効にしてください。

「macOSデバイスでTouch IDを無効にする」と「macOSデバイスでTouch IDを有効化または更新する」を参照してください。

Okta Verifyで制限されたリソースにアクセスしようとすると、Touch IDの入力を求められないことがあります

これはmacOS 11(Big Sur)以前の既知の問題ですが、AppleはmacOS 12(Monterey)でこの問題を修正しました。今後、お使いのデバイスをmacOS 12(Monterey)に更新することで、この問題を回避できます。この問題を今すぐ解決するには、Okta Verifyを再起動してください。

Touch IDからロックアウトされた場合に再度有効にする方法を教えてください

「macOSデバイスでTouch IDをロック解除する」を参照してください。

Google Drive File Streamのネイティブアプリにアクセスできません

これは既知の問題です。回避策として、ページの下部にある[Sign in with your browser instead(代わりにブラウザーでサインインする)]をクリックしてアプリにアクセスします。

Okta Verifyを削除した後で、ヘルプデスクに連絡せずに自分で再インストールしてセットアップできますか?

可能であれば、Apple App StoreからOkta Verifyをインストールし、アカウントを追加してからお使いのmacOSデバイスを登録してください。Apple IDをお持ちでない場合、またはラップトップを組織が管理している場合は、ヘルプデスクに連絡してください。