自動化とフック

Oktaには、Oktaプロセスを自動化およびカスタマイズできる機能が用意されています。ルールベースの自動化を使用してライフサイクル・タスクを自動化します。カスタム・コードを使用してほかのシステムと統合するか、イベント・フックとインライン・フックを使用してOkta Integration Networkのカスタム統合を作成します。

自動化

エンド・ユーザーのライフサイクルの変化に対応します。

イベント・フック

独自のソフトウェア・システムでプロセス・フローをトリガーします。

インライン・フック

カスタムコードをOktaワークフローに統合します。

委任されたフロー

Okta Admin ConsoleからOktaワークフローを直接実行します。