Federation Broker Modeの無効化

Federation Broker Modeの既知の制限のいずれかがアプリケーションの要件になる場合は、Federation Broker Modeを無効にします。

グループの割り当ての数が多い場合、Federation Broker Modeの無効化で大量の処理リソースを使用し、完了までに時間を要する場合があります。

  1. Okta Admin Consoleで、[Applications(アプリケーション)]>[Applications(アプリケーション)]に移動します。
  2. [Search(検索)]フィールドにアプリケーション名を入力します。
  3. アプリケーションを選択し、[General(一般)]タブをクリックします。
  4. [Federation Broker Mode]まで下にスクロールし、[Edit(編集)]をクリックします。
  5. [Enable Federation Broker Mode(Federation Broker Modeを有効化)]をクリックします。
  6. 表示されるダイアログボックスの情報を確認し、[Continue(続行)]をクリックします。
  7. [Save(保存)]をクリックします。

Federation Broker Modeはすぐには無効にされません。バックグラウンドプロセスが完了するまでアプリのFederation Broker Modeは継続されるため、エンドユーザーがアプリにアクセスできなくなることはありません。プロセスの完了後、非表示タブとユーザーの割り当てが復元されます。