エージェントレス・デスクトップ・シングル・サインオンを構成する

エージェントレス・デスクトップ・シングル・サインオン(DSSO)を使用すると、DSSO機能を実装するためにActive DirectoryドメインにIWAエージェントをデプロイする必要はありません。これにより、Kerberos検証をOktaが引き受けるので、メンテナンスのオーバーヘッドが削減または排除され、高い可用性が実現します。

Oktaは、利用可能な場合、デフォルトのサインオン・ページまたはカスタム・エラーURLに自動的にフェイルオーバーします。

トピック