エンドユーザーへのオーセンティケーター登録完了通知メール

エンドユーザーのアカウント用のオーセンティケーターが登録されると、Oktaはエンドユーザーにメールを送信します。

HealthInsightタスクに関する推奨事項

エンドユーザーのアカウント用の新しいオーセンティケーターが登録されたときにエンドユーザーにメールで知らせるには、この通知を有効にします。

Oktaの推奨事項

登録が正当かどうかをエンドユーザーが確認できるように、この通知を有効にしてください。

セキュリティへの影響

エンドユーザーへの影響

エンドユーザーまたは管理者が自分のアカウント用の新しいオーセンティケーターを登録すると、エンドユーザーに通知メールが届きます。

エンドユーザーへのオーセンティケーターの登録通知を構成する

  1. Okta管理コンソールで、[Security(セキュリティ)]>[General(一般)]の順に進みます。

  2. [Security Notification Emails(セキュリティ通知メール)]の下で[Edit(編集)]をクリックします。
  3. [Authenticator enrolled notification email(オーセンティケーターの登録に関する通知メール)][Enabled(有効)]に設定します。
  4. [Save(保存)]をクリックして次に進みます。

関連項目

Okta HealthInsightタスクと推奨事項

ネットワークゾーン

Okta ThreatInsightを構成する

エンドユーザーへのパスワードの変更通知

エンドユーザーへのオーセンティケーターのリセット通知

一般的なセキュリティ