エンティティリスクレポート

早期アクセスリリース

エンティティリスクレポートには、org全体でのエンティティリスクレベルの変化に関する情報が表示されます。また、それらの変更に対する対応と、情報を報告した信号ソースも表示されます。

このレポートの情報を利用することで、所定の期間中に生じたリスクレベルの変化の回数を把握し、経時的なパターンを確認できます。

このレポートに表示される情報は次のとおりです。

  • エンティティリスクの総数:任意のリスクレベルの検出の数。
  • 高リスクの検出:発生した高リスクの検出の数。
  • トリガーされたイベントログアウト:ログアウトがトリガーされた回数。
  • トリガーされたWorkflow:トリガーされた委任フローの数。
  • 経時的なエンティティリスク検出のグラフ。
  • 情報を報告した信号ソースのグラフ。
  • エンティティリスクの検出:各エンティティリスク検出のリスト。
  • エンティティリスクポリシー:イベント検出時にトリガーされたルール。
  • エンティティリスクイベント:System Logに記録されたイベント。

関連項目

継続的アクセス違反レポート

リスクにさらされているユーザーレポート

Identity Threat Protection with Okta AIのSystem Logイベント