ステップ2:フローへのテーブルの追加

  1. Workflows コンソールで [New Table (新規テーブル)]をクリックします。このフローを保存したいフォルダーがある場合は、任意でそのフォルダーを開き、[Create a Flow Table (フロー テーブルを作成)]をクリックします。

  2. テーブルの名前を入力します。

  3. [New Column (新規列)]をクリックします。「userName」という名前を付け、フィールド型に[Text (テキスト]を選択して、[Create (作成)]をクリックします。

  4. [New Column (新規列)]をクリックします。「Name」という名前を付け、フィールド型に[Text (テキスト)]を選択して、[Create (作成)]をクリックします。

  5. [New Column (新規列)]をクリックします。「Date」という名前を付け、フィールド型に[Date (日付)]を選択して、[Create (作成)]をクリックします。

  6. フローで、[Add Another (他を追加)] > Function (関数)] > [Tables (テーブル)]に移動します。[Tables (テーブル)]メニューで、[Create Row (行を作成)]を選択します。

  7. Create Rowカードで、[Choose Table (テーブルの選択)]をクリックして、作成したテーブルを選択します。

  8. Create Rowカードで選択したテーブルを確認して、[Done (完了)]をクリックします。

  9. テーブルのフィールドを以下のとおり対応付けます。

  • User Suspendedカードから[Alternate ID (別ID)]フィールドをドラッグして、Create Rowカードの[userName]フィールドにドロップします。

  • User Suspendedカードから[Display Name (表示名)]フィールドをドラッグして、Create Rowカードの[Name (名前)]フィールドにドロップします。

  • User Suspendedカードから[Date and Time (日時)]フィールドをドラッグして、Create Rowカードの[Date (日付)]フィールドにドロップします。

次のステップ

ステップ3:フローへのExcelスプレッドシートの追加