カスタムAPIアクション

Atlassian APIに対してカスタムの認証済みHTTP呼び出しを行います。

オプション

(missing or bad snippet)

入力

フィールド定義タイプ必須
Relative URL (相対URL)/api/v2/{insert_remaining_URL}の形式で相対URLを指定します。「?」を使用して相対URL内にクエリーパラメーターを指定したり、クエリー入力内のオブジェクトキーペアとしてクエリーパラメーターを指定したりすることができます。例:https://api.atlassian.com/scim/directory/{{auth.Directory ID}}{{input.Request.Relative URL}}文字列FALSE
Query (クエリー)オブジェクト形式 (キーと値のペア) で含める必要がある追加のクエリーパラメーターを指定します。オブジェクトFALSE
Headers (ヘッダー)承認またはコンテンツタイプ (これらはすでにこのコネクタで処理されている) に加えて必要な任意のヘッダーを指定します。オブジェクトFALSE
Body (ボディー)リクエストボディーをJSON形式で指定します。POSTPUT、およびPATCHリクエストでのみ使用できます。オブジェクトFALSE

出力

(missing or bad snippet)

関連トピック

Atlassian管理者コネクタ

Okta Workflowsの要素について

Atlassian管理者API