チケットの作成

Freshserviceに新しいチケットを作成します。

入力

フィールド定義タイプ必須
Ticker(チケット)
Requester Email(依頼者メール)依頼者のメールアドレス。文字列TRUE
CC Emails(CCメール)チケットメールの[cc]フィールドに追加されるメールアドレス。テキストのリストFALSE
Subject(件名)チケットの件名。文字列TRUE
Type(タイプ) 返されるデータのタイプ。 ドロップダウンFALSE
Source(ソース)チケットが作成時に通過したチャンネル。ドロップダウンFALSE
Status(ステータス)チケットのステータス。ドロップダウンFALSE
Urgency(緊急度)チケットの緊急度。ドロップダウンFALSE
Priority (優先順位)チケットの優先順位。ドロップダウンTRUE
Impact(影響)チケットの影響。ドロップダウンFALSE
Description(説明)チケットの説明。文字列TRUE
Group(グループ)チケットに割り当てられるグループ。ドロップダウンFALSE
Assigned To(割り当て先) チケットに割り当てられる個人。
注

このチケットを、この個人が属していないグループに割り当てると、チケットが作成され、選択されたグループが関連付けられますが、個人は割り当てられません。

ドロップダウンFALSE
Department(部門)依頼者の部門。ドロップダウンFALSE
Category(カテゴリ)
Category(カテゴリ)チケットのカテゴリ。ドロップダウンFALSE
Sub-Category(サブカテゴリ)チケットのサブカテゴリ。文字列FALSE
Item(アイテム)チケットのアイテム・カテゴリ。文字列FALSE
Custom Fields(カスタム・フィールド)
Custom Text(カスタム・テキスト) カスタムのテキストフィールド。 文字列FALSE
Custom Paragraph(カスタム段落)カスタムの段落フィールド。文字列FALSE
Custom Checkbox(カスタム・チェックボックス)カスタムのチェックボックス。ブーリアンFALSE
Custom Dropdown(カスタム・ドロップダウン)カスタムのドロップダウン・ボックス。ドロップダウンFALSE
Custom Multidropdown(カスタム・マルチドロップダウン)カスタムの複数エントリのドロップダウン・ボックス。テキストのリストFALSE
Custom Date(カスタム日付)カスタムの日付フィールド。日付& 時刻FALSE
Custom Decimal(カスタム10進) カスタムの10進数フィールド。最大8桁で、小数点以下2桁が加わります(例:12345678.90)。数値FALSE
Custom Number(カスタム数値)カスタムの数値フィールド。数値FALSE
Custom Dependent Fields(カスタムの従属フィールド)Freshserviceインスタンスに定義されている他のカスタム・フィールド。各種FALSE

出力

フィールド定義Type(タイプ)
Ticket ID(チケットID)FreshserviceのチケットID。数値

関連項目

Freshserviceコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Freshservice APIのドキュメント