新規メール

Office 365アカウントで新規メールを受信するとフローをトリガーします。

オプション

フィールド定義タイプ必須
Folder (フォルダー) 新規メールメッセージが監視されるフォルダーを選択します。次のフォルダーからいずれかを選択します。
  • [Archive (アーカイブ)]

  • [Conversation History (会話履歴)]

  • [Deleted Items (削除済みアイテム)]

  • [Drafts (下書き)]

  • [Inbox (受信トレイ)]

  • [Junk Email (迷惑メール)]

  • [Outbox (送信トレイ)]

  • [Sent Items (送信済みアイテム)]

ドロップダウンTRUE

出力

フィールド定義タイプ
Email (メール)
Subject (件名)メールの件名文字列
HTML Body (HTML本文)メールのHTML本文文字列
To (宛先)受信者のメールアドレス文字列
From (送信者)送信者のメールアドレス文字列
Importance (重要度)メールの重要度を示します。オプションはLowNormal、またはHighです。文字列
MessageId (MessageId)メールの一意識別子文字列
Received At (受信日時)メールが受信された日時文字列
CCカーボンコピー受信者のメールアドレス文字列
BCCブラインドカーボンコピー受信者のメールアドレス文字列
Text Body (テキスト本文)メールテキスト文字列

関連項目

Office 365 Mailコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Microsoft Teams APIの概要