不正アクセスされたユーザーの読み取り

指定された期間中に組織内で最も攻撃を受けたユーザーを取得します。

オプション

フィールド定義タイプ必須
Window (ウィンドウ)使用可能な時間ウィンドウから選択します。ドロップダウンTRUE

出力

フィールド定義タイプ
Total VAP Users (VAPユーザーの総数)Very Attacked Persons (VAP) の数。数値
Interval (間隔)応答が計算された、ISO 8601形式の時間間隔。文字列
Average Attack Index (平均攻撃インデックス)平均攻撃インデックス値。数値
VAP Attack Index Threshold (VAP攻撃インデックスしきい値)この間隔の攻撃インデックスしきい値。このしきい値を上回るユーザーはVAPとみなされます。数値
Users - Identity (ユーザー-アイデンティティー)
GUID一意のProofpoint識別子。文字列
Customer User ID (顧客ユーザーID)顧客によって提供されたユーザーに関連付けられた識別子。文字列
Emails (メール)ユーザーに関連付けられたメールアドレスのリスト。オブジェクト
Name(名前)

ユーザーの名前。

文字列
Department (部署)ユーザーの部署。文字列
Location (場所)ユーザーの場所。文字列
Title(役職)

ユーザーの役職名。

文字列
VIP (VIP) ユーザーがVIPとみなされる場合はtrueブーリアン
Users - Threat Statistics (ユーザー-脅威統計)
Attack Index (攻撃インデックス)指定された期間のユーザーの攻撃インデックス値。文字列
Families (ファミリー)脅威ファミリーの集合。各エントリーはそのファミリーの名前と脅威スコアを含みます。オブジェクト

関連項目

Proofpointコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Proofpoint APIドキュメンテーション