承認

Smartsheetアプリケーションの使用を開始するには、最初に既存のSmartsheetアカウントとWorkflowsを連携します。既存のSmartsheetアカウントがなく、WorkflowsでSmartsheetを使用したい場合は、最初にSmartsheetの登録してから承認プロセスに戻ってきてください。

ヒント

ヒント

複数の接続を作成し、[Connections (接続)]ページから管理することができます。

イベントまたはアクションカードから新規接続を作成するには、次の手順を実行します。

  1. [New Connection (新規接続)]をクリックします。

  2. [Connection Nickname (接続ニックネーム)]を入力します。これは、チームで共有するために複数の接続の作成を計画している場合に便利です。

  3. [Create (作成)]をクリックします。

  4. 認可ダイアログで、Smartsheetアカウントに関連付けられているメールアドレスを入力します。

  5. [Allow (承認)]をクリックして、Smartsheetアカウントへのアクセスを承認します。

Smartsheetアカウントへの接続で問題が発生している場合は、アカウントの再承認を試してみてください。再承認を行うには、[Connections(接続)]に移動するか、アカウントを削除して再度追加します。

関連項目

Smartsheetコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Smartsheet APIリファレンス