Smartsheetコネクタ

Smartsheetはプランニングとコラボレーションを可能にするスプレッドシートベースのプラットフォームです。シートの作成、読み取り、更新、移動、共有、ファイルの添付、およびSmartsheet APIへのカスタムAPI呼び出しを行うことができます。

Smartsheetアカウントの承認

Smartsheetアプリケーションの使用を開始するには、最初に既存のSmartsheetアカウントとWorkflowsを連携します。既存のSmartsheetアカウントがなく、WorkflowsでSmartsheetを使用したい場合は、最初にSmartsheetの登録してから承認プロセスに戻ってきてください。「承認」を参照してください。

Smartsheetのエラー

Smartsheet APIにはさまざまなエラーコードと戻り値コードがあります。APIとそのエラーコードの詳細については「Smartsheet API」を参照してください。

Smartsheetコネクタのイベントカード

イベント

説明

新しい行 - WebhookSmartsheetシートで新しい行が作成されるとフローをトリガーします。
更新された行 - WebhookSmartsheetシートで行が更新されるとフローをトリガーします。

Smartsheetコネクタのアクションカード

アクション

説明

行の追加Smartsheetシートに新しい行を作成します。
行の追加Smartsheetシートに複数の新しい行を作成します。
行オブジェクトの構築行オブジェクトを構築します。
行へのコメントの追加Smartsheetシートの行に コメント を追加します。
行のコピーシート間で行をコピーします。
カスタムAPIアクションSmartsheet APIに対してカスタムの認証済みHTTPリクエストを行います。
行の削除Smartsheetシートで複数の行を削除します。
行の移動シート間で行を移動します。
行の読み取り行IDを使ってSmartsheetの行の値を読み取ります。
番号による行の読み取り行番号を使ってSmartsheetの行の値を読み取ります。
行の送信Smartsheetデータ の行を指定した受信者にメールで送信します。
行の更新シートの行を 更新します。
複数行の更新Smartsheetシートで複数の行を更新します。