チケットの検索

1つ以上のチケットを検索し、チケットIDを返します。チケットIDを別のカードで使用して、チケットの読み取り、チケット情報の更新などを行うことができます。

オプション

フィールド定義タイプ必須
Return (結果) [Single ticket (単一のチケット)][All matching tickets (一致するすべてのチケット)]を選択します。

Single ticket (単一のチケット): こちらを選択した場合、このカードは検索条件に最初に一致したチケットを返します。特定のチケットを探している場合にこのオプションを使用します。

All matching tickets (一致するすべてのチケット): こちらを選択した場合、このカードは検索条件に一致するチケットの集合を返します。フィルタリングされたチケットのセットを探している場合にこのオプションを使用します。

ドロップダウンTRUE

入力

1つ以上の入力フィールドを使用してチケットを検索します。フィールドは累積的に検索されます。つまり、2つのフィールドで検索値を指定した場合、カードでは両方のフィールドに一致するチケットだけが返されます。検索しない結果はカードで非表示にする必要があります。

フィールド定義タイプ必須
チケット
Subject(件名)チケットの件名。文字列FALSE
Description(説明)チケット上の説明(または最初のコメント)。文字列FALSE
Type(タイプ)チケットのタイプで、オプションはproblemincidentquestiontaskです。ドロップダウンFALSE
Priority(優先順位)チケットの優先度で、オプションはurgenthighnormallowです。ドロップダウンFALSE
Status(ステータス)チケットの状態で、newopenpendingholdsolvedclosedのいずれかです。ドロップダウンFALSE
Requester(依頼者)チケットを依頼したユーザーのID。数値FALSE
Assignees(割り当て先)チケットが割り当てられたエージェントのID。文字列FALSE
組織依頼者が属している組織のID。文字列FALSE
グループチケットが割り当てられたグループのID。文字列FALSE
Due Date(期日)チケットのタイプが「タスク」の場合、期日を表します。日付はISO 8601形式である必要があります。「ISO 8601」を参照してください。文字列FALSE
Tags (タグ)チケットに関連付けられているタグのリスト。検索結果に含まれるようにするには、チケットのこのリストに各タグがある必要があります。リストFALSE
Via Channel(チャンネル経由)チケットが作成された方法の説明。使用できる値はapiwebmobileです。ドロップダウンFALSE
Ticket Form(チケットフォーム)このチケットを表示するために使用されたチケットフォームのID(ある場合)。文字列FALSE
Brand(ブランド)このチケットに関連付けられているブランドのID。文字列FALSE
Has Attachment?(添付ファイル?)[True]が選択された場合、添付ファイルがあるチケットだけが結果に含まれます。[False]が選択された場合、添付ファイルがないチケットだけが結果に含まれます。ブーリアンFALSE
Attachment Name(添付ファイルの名前)添付ファイルの名前。文字列FALSE
CCチケットのCCに現在含まれているユーザーのID。文字列FALSE
Custom Field Value (カスタムフィールド値)値が一致するチケットの各カスタムフィールドを検索します。文字列FALSE
External ID (外部ID)チケットの外部ID。文字列FALSE

出力

フィールド定義Type(タイプ)
Ticket ID(チケットID)検索により返される最初のチケットのIDで、[Single ticket(単一のチケット)]オプションが選択されている場合に返されます。文字列
Ticket IDs(チケットID)検索により返されるすべてのチケットのIDで、[All matching tickets(一致するすべてのチケット)] オプションが選択されている場合に返されます。リスト

関連項目

Zendeskコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Zendesk REST APIのドキュメント