AES

AES関数カードは入力テキストを暗号化し、暗号化されたテキストを返します。このカードでは、OpenSSLで指定された任意のaesベースのアルゴリズムを使用できます。

入力

フィールド定義タイプ必須
algorithm OpenSSL暗号化アルゴリズムの利用可能なオプション。ドロップダウンTRUE
key 暗号化キーとして使用するテキスト。復号には同じキーとアルゴリズムが必要になります。文字列TRUE
data暗号化するテキスト。ドロップダウンTRUE

出力

フィールド定義タイプ
outputエンコードされた入力データ。文字列

outputフィールドの値は、テキストを送れる場所ならどこにでも送信できます。解読するには正しいアルゴリズムとキーが必要です。