Sign

OpenSSLアルゴリズムとプライベートキーを使用してテキストを入力するにはSign関数カードを使用します。このカードはテキストを暗号化し、出力を16進、2進、またはbase64エンコーディングで返します。

入力

フィールド定義タイプ必須
algorithm OpenSSL暗号化アルゴリズム。オプションは以下のとおりです。
  • md5

  • sha1

  • sha256

  • sha384

  • sha512

  • RSA-MD5

  • RSA-SHA1

  • RSA-SHA256

  • RSA-SHA384

  • RSA-SHA512

ドロップダウンFALSE
data暗号化するテキスト。文字列TRUE
digest暗号化に使用されるダイジェストモジュール。使用できるオプションはbase64hexbinaryです。ドロップダウンFALSE
privateKey
key 暗号化キーとして使用するテキスト。復号には同じキーとアルゴリズムが必要になります。文字列TRUE
passphrase復号に使用するパスフレーズ。文字列FALSE

出力

フィールド定義タイプ
outputエンコードされた入力データ。文字列