Construct

値の組から新しいリストを構築します。

このカードを使用するには、正しい名前の入力を作成し、型を正しく設定する必要があります。 最初に、テキスト、数値、オブジェクトなどのうち、どのリストを作成するかを決定します。それに応じて list出力の型を設定します。 次に、それぞれのアイテムについて各入力の型を設定します。 すべての入力を作成したら、各アイテムの値をドラッグするか入力します。

入力フィールド

  • (ユーザーの作成したフィールド)

出力フィールド

  • list:新しいリスト

関連項目

リストについて

Workflowsの関数

Okta Workflowsの要素について