Flatten

リストを含むリストを受け付けて、単一のリストに変換します。

以下に例を挙げます。

入力リスト

出力リスト

[[1,2,3],[4,5,6],[7,8,9]][1,2,3,4,5,6,7,8,9]
["one", ["two", ["three", "four"], "five"], "six"]["one","two","three","four","five","six"]

リストのリストは通常作成する型ではありませんが、他のアプリケーションやAPIへの呼び出しにより返されることがあります。

入力フィールド

  • lists(必須):平坦化するリストのリスト

出力フィールド

  • list:平坦化されたリスト。必ず、予測されるリストの型を正しく設定してください。たとえば上の最初の例では、出力リストを数値のリストに設定します。2番目の例では、テキストのリストになります。

関連項目

リストについて

Workflowsの関数

Okta Workflowsの要素について