Split

特定のインデックス値でリストを分割します。

入力フィールド

  • List(リスト)(オブジェクトのリスト):指定したインデックス値で分割する最初の値リスト

注

リストアイテムを追加するには、各リストで空のセルをクリックします。セルに含めることができるリストアイテムは1つだけです。

  • Split after position(指定した位置の後から分割)(数値):リストを分割するインデックス値。たとえば、インデックス値が2の場合、リストの2番目のオブジェクトで分割が実行されます。インデックス値は1から始まります。

出力フィールド

  • List 1(リスト1)List 2(リスト2):生成される2つの値リスト

[List 1(リスト1)]のセルにアイテム{Alan}{Bob}{Charles}{Alicia}{Brittany}{Catherine}があり、[Split after position(指定した位置の後から分割)]フィールドの値が2の場合、分割の結果と生成される2つのリストは次のようになります。

{Alan}、

{Bob}

および

{Charles}、

{Alicia}、

{Brittany}、

{Catherine}

関連項目

Workflowsの関数

Okta Workflowsの要素について