Add to Front

リストの先頭にアイテムを追加します (Unishiftとも呼ばれます)。

入力フィールド

  • List:最初のリスト。リストの型を必ず設定してください (例:オブジェクトのリストや、数値のリスト)

  • item:先頭に追加するアイテム(型を必ず設定してください。たとえば、listが数値のリストなら、itemは数値に設定します)。

出力フィールド

  • list:アイテムを先頭に追加した新しいリストを返します(出力のlistは、必ず入力のlistと一致する型に設定してください)。

関連項目

リストについて

Workflowsの関数

Okta Workflowsの要素について