Factorial

数値の階乗を計算します。数値が0より小さい場合は0が返されます。階乗とは整数について、その整数、およびそれより小さいすべての整数の積です。たとえば、5の階乗は5×4×3×2×1で、120です。

入力フィールド

  • number (数値):初期値

出力フィールド

  • output (数値):階乗の演算から得られた値

例:

3の階乗は9です (3 x 2 x 1)

6の階乗は720です(6 x 5 x 4 x 3 x 2 x 1

関連項目

Workflowsの関数

Okta Workflowsの要素について